相棒は変わったけど・・

朝から冷えてます、でもサーファーはいる

e0222588_17192674.jpg

e0222588_17010915.jpg

オトモダチも寒い方が元気みたい

e0222588_17002641.jpg
e0222588_17002968.jpg
e0222588_17003337.jpg
e0222588_17003630.jpg
e0222588_17004285.jpg
e0222588_17004787.jpg
e0222588_17004410.jpg
e0222588_17221257.jpg


今日は界隈で毎年この時期に催される流鏑馬の日

e0222588_17005167.jpg

姉さんとも見に行ったな~

相棒がちっちゃくなったけど行ってきました

それに先立ち手作り甲冑で武者行列

米軍の皆さんもにこにこで参加してます

e0222588_17002298.jpg
e0222588_17002094.jpg


さて、隣町のとは違って界隈のはビーチで・・

足元が砂だとお馬さんも走りにくいので難しいそうです

結構歴史があるようです、以下は商工会のページより・・

★☆★

鎌倉幕府の行事記録である吾妻鏡によれば、正治2年(1199年)9月2日源氏二代将軍頼家が、小壺の海辺で弓馬の達人を集めて「笠懸」を射させたという記録があります。
当時の小壺には★★も含まれており、地形的に考えても現在の海岸で「笠懸」が行われたことがうかがえます。
「笠懸」は「流鏑馬(やぶさめ)」と共に、疾走する馬上から弓を射るという騎射の一種で、これは関東武士のお家芸であり、当時最高の武技でもあったのです。
そのため、尚武の気風に富む源頼家が好んで、しばしば行ったことが記録に残されております。
「流鏑馬」は起源が古く、六世紀の半ば神事として始まり、平安朝では、宮廷の公事として年々催されておりました。
その後、源頼朝が鎌倉に幕府を開き、全国の統一を果したので、天下泰平を祈願するため、文治3年(1187年)8月15日鎌倉八幡宮の宝前で「流鏑馬」を催し、以来源家三代を経て文永3年(1267年)に至るまで、毎年の如く行われた輝かしい歴史があります。
さて、今回海岸で行われる「流鏑馬」は、前記の如く深い由来がありますが、時代が流れ、昭和20年の終戦当時、
海岸にあった「なぎさホテル」に米軍が進駐しておった際に、武田流司家の先代金子帥範が彼等に流鏑馬騎射を披露したところ、彼等はこの日本伝統武芸に大いに魅せられました。
そして早速、ホテル前面の海岸にやぶさめ馬場を設け、米将兵がやぶさめの練習に励んだのであります。
昭和23年および24年の11月には、市の人々も参観に加わり、日米親善流鏑馬騎射会が盛大に行われました。
当時国民は、有史以来の敗戦に遭遇し、物心両面で大混乱を極めておりましたので、市の人々にとって大きな慰めと希望を与えることとなりました。
以上のとおり「流鏑馬」の係わりは深いものがあります。
商工会では、約800年前に行われた「流鏑馬」を再現させ市民の皆様に、往時の伝統武芸をご高覧いただき、「美しい渚づくり」と「新しい生活文化圏の創造」につなげて参りたいと存じます。

★☆★

e0222588_17001696.jpg
e0222588_17001116.jpg
e0222588_17000892.jpg
e0222588_17000418.jpg
e0222588_16595911.jpg
e0222588_16595712.jpg
e0222588_16595143.jpg
e0222588_16594854.jpg

e0222588_16594659.jpg
e0222588_16594386.jpg
e0222588_16594138.jpg
秋月って馬はトウショウボーイのコだそうです

(どのコだったかな・・・汗)

流鏑馬で出会ったオトモダチです ↓
e0222588_16591202.jpg
e0222588_16591098.jpg
e0222588_16590769.jpg
e0222588_16590198.jpg
e0222588_16585856.jpg
来年の相棒もちびだな・・・


↓ お墓参りしてね~

  

フィリー
エスちゃん
ダスティ君
ティピちゃん
りんちゃん
れんちゃん
るんちゃん                                   

トム君
シーラちゃん
アンジェラちゃん

ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


こっちもお願いしたいな~(フィリー)

   
人気ブログランキングへ


[PR]
by 1997filly605 | 2015-11-22 17:20 | ちび
<< 喪中はがき 傾くんです >>