命の灯火が消えるまで・・

        昨日夜中に何回か自分の唾液が食道に溜まって苦しくなったフィリーさん

        抱いて胸さすってると流れ落ちるようでスウスウと眠りに落ちる・・・

        朝イチでビョウインに・・もう抱えられるのは辛いだろうからこんなので
e0222588_1263044.jpg
 
        寝たままママが肩から背負って車に・・・楽そうです
e0222588_12122040.jpg
e0222588_12123357.jpg

        体重は19.5kgに落ちました。3日飲まず食わずですから仕方ないですね

        酸素の事相談しましたがフィリーがはぁはぁするのはアカラシアなので

        肺は問題ない・・なので酸素掛けても意味がないのだそうです

        今のまま抱いて流し込んで苦しみを取り除くのが一番と言われましたので

        酸素のレンタルは見送りました、もうそんなに苦しんでないし・・・

        家では時々こんな風に頭を高く持ち上げてますがすやすや寝てます
e0222588_12104649.jpg
e0222588_12105992.jpg
e0222588_1211826.jpg
e0222588_12112194.jpg

        寝てる場所を移動しました、今までは窓から離れた北側にいましたが

        エアコンの涼しい風から一番遠く扇風機で補助してましたが今回は

        南の窓側・・・暑くないようにカーテン引いてます。ここですやすや・・
e0222588_12152754.jpg
e0222588_12153690.jpg

        ビーグル農園からお野菜が届きました・・もうワタシは食べられないケド

        いつもありがとうゴザイマス(byフィリー)
e0222588_12294021.jpg

        明日から往診で点滴して頂けることに・・移動しなくていいからよかった

        内臓的にも表面的にも弱ってきてるだけで重病なものはないそうで

        癌とかでもないし・・老衰で命の灯火が消えるのを待ってる状態らしい

        理想の犬生ではないかしら・・ママも少しは手助けさせて貰えたし

        何より痛みや苦しみでのたうち回ってではないから受け入れようと思う

        穏やかに過ごして欲しいです。  あの時ああすれば・・しなきゃ・・は止め

        今更言っても仕方ないので残された時間をフィリーと共に過ごします

        応援して頂いてありがとうございます。残り時間あとどのくらいかなぁ~
e0222588_12255583.jpg

        ↓ 4~5ヶ月の頃かしら・・いたずらしてニーニにこんなのハメられた
e0222588_1227292.jpg
e0222588_1227373.jpg




                                 にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

                                    にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by 1997filly605 | 2013-08-12 12:29 | 病院
<< 旅に出る支度 復活に向けて・・ >>